ゆっくり堂のホームページをリニューアル中です。

こちらをご覧ください。

リンク先

五行論 相生関係 相剋関係 相剋調和
http://yukkurido.jp/keiro/bkb/c101/c203/


経絡鍼灸教科書
http://yukkurido.jp/keiro/


ゆっくり堂トップページ
http://yukkurido.jp/

home
経絡鍼灸 教科書 トップコーナ へ


c203 五行論


五行とは、陰陽がさらに発展し、自然界の活動のルールを現したものです。

これは、自然界の森羅万象を「木・火・土・金・水」の五つのパートに分類しています。

五行論は三つの理論より構成されます。

相生関係・相剋関係・相剋調和です。

そして、「相剋調和」は現代の経絡鍼灸の発展的五行論です。

それは、現代人の臨床実際から相克する経が共に虚する患者を治療する為に生まれた実践理論です。


@ 相生関係 (ソウショウ)

これは母子関係ともいわれ、互いに生み生まれた、仲の良い間柄です。
これを、木生火・火生土・土生金・金生水・水生木と、呼称します。
その意味は、
木生火とは、木が燃えて火になる。 
火生土とは、火によって灰(土)ができる。
土生金とは、土の中より金属が掘り出される。 
金生水とは、金属のある所から水が生まれる。 
水生木とは、水によって木が育まれる。

等の循環関係を言います。



また、

母子関係とは例えば自分が「金」なら、その母は「土」になり、その子は「水」になります。







A 相剋関係(ソウコク)

これは、互いに抑制する関係です。
これを、木剋土・土剋水・水剋火・火剋金・金剋木と、
呼称します。
その意味は、
木剋土とは、木は土壌より栄養分を吸収して生長します。
土剋水とは、堤防(土)によって水の氾濫を防いでいます。
水剋火とは、消化水により、火事を消します。
火剋金とは、火は金属を溶かします。
金剋木とは、斧(金属)で木は伐採されます。
等の抑制関係を言います。



経絡鍼灸のでは、相剋する一方の経の虚実が証決定と治療穴の判断で重要です。

それは、一方が虚すと、もう一方が実する「シーソー関係」になります。


gc22 肝木脾土 相剋関係図


gc23 肝木脾土 シーソー関係図


B 相剋調和

これは、互いに抑制と調和の関係です。

これを、木調土・土調水・水調火・火調金・金調木と、呼称します。

その意味は、

木調土とは、木は土壌より栄養分を吸収して生長しますが、
       秋になるとその落ち葉を土に返しその肥沃に役立ちます。

土調水とは、堤防(土)は水の氾濫を防いでいます。
      適度な水分を含有しているから土は粘度を保てるのです。
      土に水分がなくては砂塵となり堤防は決壊します。

水調火とは、火は五行の内で最も激しい性格をもちます。火だけが優位になれば、
      森羅万象すべて焼き尽くされます。水が抑制していることで、均衡が保てます。
また、水だけの世界なら、冷え凍え、森羅万象凍結するでしょう。
火が抑制していることで、均衡が保たれているのです。
陰陽を表す太極図の中にある黒丸、白丸は水と火を表しています。



火調金とは、火は金属を溶かします。玉鋼(たまはがね)は火に鍛えられ名刀になります。
      火は銀の燭台に飾られ部屋を明るくします。
      また、薪ストーブは暖炉となって共 に人々に暖を与えてくれます。

金調木とは、木は刃物(金属)により削られ加工され、椅子や机など家具となり、
      人類に益しています。又一方、刀は木で作った鞘に収められ安全を保たれ、
      包丁や斧もその握り柄は木によって作られ用を成しています。






経絡鍼灸 教科書 トップコーナ へ







鍼灸師の山口です。

宮崎の夏はアロハが似合います。
もちろん鍼灸治療中は白衣の鍼灸師です。
ゆっくり堂 鍼灸院・ 鍼灸師:山口一誠


2008年4月8日、ゆっくり堂 鍼灸院を開設しました。

漢方医学には三つの治療方法があります。
ゆっくり堂は、20年の漢方薬の指導に加えて、鍼灸治療の
二つの健康療法でお客様の健康にに奉仕します。

ゆっくり堂 鍼灸院の治療内容は
こちらをクリックしてください。


漢方薬のご相談はこちらから
ゆっくり堂・薬の山口にて承ります。

最近、ブログしています。
ゆっくり堂の健康通心です。

おもしろ健康情報が無料で聞けます。
やまちゃん放送局

* * * ゆっくり堂 鍼灸院 * * * 
鍼灸師 山口一誠

やまちゃんのプロフィール

1952年12月生まれ、
腰の病気に罹患後、建設業から
薬業界に入る。
現在、薬種商と して、
ゆっくり堂 薬の山口を開業中
別室に、鍼灸師として
ゆっくり堂 鍼灸院を開業中

 メール yukkurido@ybb.ne.jp
 電話 0985-50-5174
 住所 宮崎市天満2-4-26
営業日

営業時間
土曜日、日曜日も
営業します。
午前9時〜午後7時
定休日 火曜日です。
あなたの都合の良い日時をお電話ください。0985-50-5174
yukkurido@ybb.ne.jpまでメールください
ゆっくり堂鍼灸院までの案内図
since 2002.12.25 last update 2008.9.29
1