home
経絡鍼灸 教科書 トップコーナ へ

  浮実の脉 とその手技 e210



始めは、陰経の脉状として、「気の変化」で起こる浮脉を呈している。

それは、浮大の脉にして、数脉の高熱患者・有熱患者の脉状。

 本治法の基本に基づき陰経の生気を補うと、

陽経の脉状に「浮実の脉状」邪実の脉状が浮き上げられます。



浮実の脉状の特徴

 浮大数の脉が、やや締まって遅くなる。




対象者
 
気の病症(精神不安定)を現す患者。
 
高熱患者。 有熱患者。など・・・



用 鍼  ステンレスの1番〜2番鍼。



浮実の脉状に対する本治法の実技手順

瀉法の手技である。

(1)経絡の流れに逆って取穴し、押出を構える。

(2)刺手は竜頭をある程度しっかり持ち、すみやかに2〜3ミリ刺入し、
   幅狭に抜き刺しを行う。抵抗が取れたら、

(3)押手にてパーッとゆっくり下圧をかけ、鍼は、おもむろに抜鍼する。  


 
本治法の効果  

1本の鍼で、肺炎や腎盂炎の高熱患者で、

悪寒震えの激しい症状の場合でも、

これを正しく施術すれば、

患者の背中に汗が吹き出て、解熱し治癒する。






経絡鍼灸 教科書 トップコーナ へ







鍼灸師の山口です。

宮崎の夏はアロハが似合います。
もちろん鍼灸治療中は白衣の鍼灸師です。
ゆっくり堂 鍼灸院・ 鍼灸師:山口一誠


2008年4月8日、ゆっくり堂 鍼灸院を開設しました。

漢方医学には三つの治療方法があります。
ゆっくり堂は、20年の漢方薬の指導に加えて、鍼灸治療の
二つの健康療法でお客様の健康にに奉仕します。

ゆっくり堂 鍼灸院の治療内容は
こちらをクリックしてください。


漢方薬のご相談はこちらから
ゆっくり堂・薬の山口にて承ります。

最近、ブログしています。
ゆっくり堂の健康通心です。

おもしろ健康情報が無料で聞けます。
やまちゃん放送局

* * * ゆっくり堂 鍼灸院 * * * 
鍼灸師 山口一誠

やまちゃんのプロフィール

1952年12月生まれ、
腰の病気に罹患後、建設業から
薬業界に入る。
現在、薬種商と して、
ゆっくり堂 薬の山口を開業中
別室に、鍼灸師として
ゆっくり堂 鍼灸院を開業中

 メール yukkurido@ybb.ne.jp
 電話 0985-50-5174
 住所 宮崎市天満2-4-26
営業日

営業時間
土曜日、日曜日も
営業します。
午前9時〜午後7時
定休日 火曜日です。
あなたの都合の良い日時をお電話ください。0985-50-5174
yukkurido@ybb.ne.jpまでメールください
ゆっくり堂鍼灸院までの案内図
since 2002.12.25 last update 2008.9.29
1