ゆっくり堂のホームページをリニューアル中です。

こちらをご覧ください。

リンク先

ゆっくり堂の漢方薬の特徴 1・2.
http://yukkurido.jp/kanpo/kto/


home

鍼灸院治療内容

鍼灸院脈の見方

鍼灸院経絡治療とは

鍼灸院お勧めすぐ効くツボ

子宝相談

ゆっくり堂鍼灸院お勧め気血水ダイエット

宝鍼箱

ゆっくり堂鍼灸院はこんなお店です

↓姉妹サイト↓
健康BOX
やまちゃん通信
やまちゃん放送局


ゆっくり堂で扱う漢方薬の特徴


☆ ゆっくり堂で扱う漢方薬の特徴 ☆ 


◎ 其の一.当店で扱う漢方薬の良さの特徴。

@ 当店で扱う漢方薬は、副作用を出さないことを第一番目に考えて創られています。
なぜなら、副作用をだす危険な生薬はあらかじめ除いています。
例えば、トリカブト(ブシ剤)のような毒性のある生薬は当店で扱う漢方薬には初めから使用していません。

A 選薬のルールがしっかりしています。
ゆっくり堂の「問診」もこの点から構成しています。
それは、胃酸過多タイプの人に胃酸をもっと出させるようなことをしますと、副作用がでる事になります。
そのような点をしっかりチェックしていますので間違いを犯すことがないのです。

B どのような病状に対しても
「おおわくで病気を治せる漢方薬を持っています」
それは、当店で扱う漢方薬は病状を十六の種類に分類して対応できるからです。
これを、随病薬といいます。

ゆっくり堂は、
中国最古の生薬文献「神農本草経」の序禄に掲載された病理選薬理論を、
現代の日本の風土に合わせた漢方薬を取り扱います。

(  )内はその扱う病状例です。

一、胃腸病 
(胃潰瘍、ストレス性の胃炎、十二指潰瘍・胃酸過多症・無胃酸症の食欲不振、逆流性食道炎)
また、二日酔いのご主人も愛用者です。

二、咳・喘息
(小児ぜん息、初期の風邪、鎮痛剤が入っていないので安全)

三、糖尿病 
(94%の糖尿病の方に有効。低血糖、胃腸障害の副作用がほとんど出ません。)

四、女性病 
(更年期障害による不眠、のぼせ、不安感、若い女性の生理不順、生理痛子宝の漢方薬でもあります。)

五、便秘  
(慢性便秘、コロコロ便、お肌の調子がとても良くなる)

六、痔   
(他人には言えない痔の悩み痛い、ツライ、出血して困る)

七、鼻炎・ちくのう・
(花粉症、涙目、鼻水、かゆみ、蓄膿症、胃腸に安心安全な漢方薬です)

八、腎臓病・肝臓病 
(肝炎、全身倦怠感、つかれやすい、イライラして怒りっぽくなり、涙もろくクヨクヨする)

九、膀胱炎 
(膀胱炎の漢方薬は、腹部臓器を温め、治します)
    
十、神経痛・リウマチ 
(神経痛・腰痛・関節痛・足が痛む・ひざに水がたまる・リウマチ・ひざが痛い・関節炎・首、肩がこる・手、腕がおもい・
手足がしびれる)

十一、風邪を家で治す漢方薬 
(子どもの場合、夜8時から様子がでます。
いつもより、食欲が出て過食する時や良く笑う時が要注意です。実はこのときすでに風邪ウイルスが体内に入って副交感神経を興奮させての症状なのです。そんな時ご家庭で、風邪を治す漢方薬を、服用させると翌朝には、治っていますよ。)

十二、皮膚病
(アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、重症のアレルギー)

十三、高血圧 
(初期の高血圧症はすぐに改善されています。高血圧症は血管の柔軟性が問題になる病気でもありますから、症状が改善しても、保健的な服用も、されています。) 

十四、虚弱症・雑病:アレルギー症 
(前立腺肥大症、尿漏れ、授乳中、お乳の質か低下して赤ちゃんが病気になった。
子宝の相談で、男性の精子の動きが悪い。女性、子宮内膜が薄く卵子が着床しない。
床ずれの潰瘍が治りにくい。病中、病後にも安心して、服用できる最高の、栄養剤的漢方薬です。)
           
十五、目の病気 
(眼科疾患、結膜炎、心臓衰弱、心筋亢進、神経髄弱、めまい、耳なり、胃下垂、)

十六、神経症  
(急な不安感やパニック、のどの乾き、イライラ、胸や背中の痛み、乳房の張り、痛み。うつ症状から、無気力、意欲がわかない。お化粧をする気になれない。寝つきが悪く、睡眠が浅く、横になることが多い。冷え性で首や肩がコリがきつい。)



◎ 其の二.ゆっくり堂の漢方薬の良さの特徴。

 慢性病を解決する「5:4:1」の法則。

 先に挙げました十六の種類の、随病薬でどんな病状も「五割」の確立で副作用なく体質の改善が出来ます。
また、病人様の体質と体調を問診することで、病人様の体質体調に合った随症薬が選薬され
「四割」の改善がプラスされます。
そして、完全完治の「一割」は病人様の病気を呼んでしまった「生活スタイル」の見直しです。
自分にあった病気にならないための生活が出来るようになることで、体質改善は完成の方向に必ず進んでいきます。


◎ ゆっくり堂の漢方薬の特徴について。まとめ。

十六種類の、随病薬と、体質体調に合った随症薬は副作用を出すことなく、慢性病を改善する漢方薬です。
おおわくで慢性病を治せる幅と深みと改善能力の高い漢方薬に成ります。
ゆっくり堂の漢方薬は、慢性病のどのルートからでも健康への願いをかなえますよ。


ゆっくり堂は、長引く病気でお悩みの方のために漢方薬と
けいらく鍼灸術で奉仕します。









鍼灸師の山口です。

宮崎の夏はアロハが似合います。
もちろん鍼灸治療中は白衣の鍼灸師です。
ゆっくり堂 鍼灸院・ 鍼灸師:山口一誠


2008年4月8日、ゆっくり堂 鍼灸院を開設しました。

漢方医学には三つの治療方法があります。
ゆっくり堂は、20年の漢方薬の指導に加えて、鍼灸治療の
二つの健康療法でお客様の健康にに奉仕します。

ゆっくり堂 鍼灸院の治療内容は
こちらをクリックしてください。


漢方薬のご相談はこちらから
ゆっくり堂・薬の山口にて承ります。

最近、ブログしています。
ゆっくり堂の健康通心です。

おもしろ健康情報が無料で聞けます。
やまちゃん放送局

* * * ゆっくり堂 鍼灸院 * * * 
鍼灸師 山口一誠

やまちゃんのプロフィール

1952年12月生まれ、
腰の病気に罹患後、建設業から
薬業界に入る。
現在、薬種商と して、
ゆっくり堂 薬の山口を開業中
別室に、鍼灸師として
ゆっくり堂 鍼灸院を開業中

 メール yukkurido@ybb.ne.jp
 電話 0985-50-5174
 住所 宮崎市天満2-4-26
営業日

営業時間
土曜日、日曜日も
営業します。
午前9時〜午後7時
定休日 火曜日です。
あなたの都合の良い日時をお電話ください。0985-50-5174
yukkurido@ybb.ne.jpまでメールください
ゆっくり堂鍼灸院までの案内図
since 2002.12.25 last update 2008.9.29
1