home

鍼灸院治療内容

鍼灸院脈の見方

鍼灸院経絡治療とは

鍼灸院お勧めすぐ効くツボ

子宝相談

ゆっくり堂鍼灸院お勧め気血水ダイエット

宝鍼箱

ゆっくり堂鍼灸院はこんなお店です

↓姉妹サイト↓
健康BOX
やまちゃん通信
やまちゃん放送局


宝 鍼 箱

ここは、ゆっくり堂の鍼灸施術例や漢方薬での治療例、養生方法 、
経絡鍼灸の方法などについて述べるコーナーです。
お客様の健康のヒントになれば幸いです。

蓄膿症


 体験談 ☆ 蓄膿 ☆


お正月過ぎに、頭が痛くなり、黄色い鼻汁がたくさん出て、

臭いもきつくなりました。

病院の検査では蓄膿症と診断されました。

病院では、鼻の洗浄をしてもらい、

抗生物質のお薬で、改善したのですが、

最近また、

朝、のどに痰が絡まったて、息苦しくなり目がさめます。

こめかみの奥に重たい痛みがあります。

鏡でのどの奥を見たら、赤くなり、痰が絡んでいます。

そして、黄色い鼻汁がたくさん出ます。

また、

昨年の暮れには膀胱炎になりました。

いらい、夜中に2回ぐらい小便に行きます。

この頃から、左の足裏が綿を踏んだような感覚で痺れるようになりました。

新聞で、

鼻をスッキリさせて、鼻汁が咽に流るのを治す漢方薬があるのを見て、

ゆっくり堂さんに相談に伺いました。

話を良く聞いてもらい、

どうやら、炎症が起こりやすい体質になているとの事で、

腺病体質者の体質改善の漢方薬と、

蓄膿改善の効能のある漢方薬を4ヶ月ほど服用しました。

服用1ヶ月目で黄色い鼻汁は止まりました。

服用4ヶ月目には、

痰の絡まりも無くなり、

朝さわやかに目がさめます。

夜中の小便は1回にへりました。

足裏の痺れもなくなりました。

今は、健康維持のために、

熊笹のエキス剤を朝夕、

お茶代わりに飲んでいます。


漢方薬の服薬期間

2008年5月〜9月まで。

宮崎市  UE様 60代。

ーーーーーーーーー

ゆっくり堂で、

さしあげた漢方薬の中には、

補腎の効果のある生薬が配合されていましたので、

蓄膿はもちろん、足の痺れも改善したと考えています。


漢方師 

やまちゃん。

書き込みこなーです。








鍼灸師の山口です。

宮崎の夏はアロハが似合います。
もちろん鍼灸治療中は白衣の鍼灸師です。
ゆっくり堂 鍼灸院・ 鍼灸師:山口一誠


2008年4月8日、ゆっくり堂 鍼灸院を開設しました。

漢方医学には三つの治療方法があります。
ゆっくり堂は、20年の漢方薬の指導に加えて、鍼灸治療の
二つの健康療法でお客様の健康にに奉仕します。

ゆっくり堂 鍼灸院の治療内容は
こちらをクリックしてください。


漢方薬のご相談はこちらから
ゆっくり堂・薬の山口にて承ります。

最近、ブログしています。
ゆっくり堂の健康通心です。

おもしろ健康情報が無料で聞けます。
やまちゃん放送局

* * * ゆっくり堂 鍼灸院 * * * 
鍼灸師 山口一誠

やまちゃんのプロフィール

1952年12月生まれ、
腰の病気に罹患後、建設業から
薬業界に入る。
現在、薬種商と して、
ゆっくり堂 薬の山口を開業中
別室に、鍼灸師として
ゆっくり堂 鍼灸院を開業中

 メール yukkurido@ybb.ne.jp
 電話 0985-50-5174
 住所 宮崎市天満2-4-26
営業日

営業時間
土曜日、日曜日も
営業します。
午前9時〜午後7時
定休日 火曜日です。
あなたの都合の良い日時をお電話ください。0985-50-5174
yukkurido@ybb.ne.jpまでメールください
ゆっくり堂鍼灸院までの案内図
since 2002.12.25 last update 2008.9.29
1